オークションへの代理出品承ります

刀剣を最高値で売却できる方法

slider02

当店が参加する刀剣専門の業者交換会(オークション)は、店主が共同会主を務める名刀会(毎月24日に開催)をはじめ、1日、2日、10日、11日、12日、15日、16日、17日、20日、24日、25日、26日となっております。刀剣専門の交換会は日本全国各地にあり北は東北から九州まで、ほぼ毎日といって良いほどどこかで行われています。上記交換会の中で、平成会(10日)、全国美術刀剣会(16日)、全国刀剣商協同組合(17日)、東京美術刀剣商業協同組合(20日)、名刀会(24日)では、店主が理事・役員などの役職を務めております。これらの刀剣専門の交換会には、全国から50~80名の刀剣専門業者が集まって取引を行います。それぞれの交換会には特色があり、わずかでありますが値段に差異がみられます。それぞれの交換会は年に1~2回の大会を行っており、大会には通常の交換会よりも人数や品物も多く集まるので、より高値で落札される可能性が高まります。1年を通してみると時期によっても、交換会における価格に差があらわれてきます。夏と冬の賞与(ボーナス)前や秋の大刀剣市といった大きな即売会の前には、交換会での品物の価格も上昇する傾向がみられます。(公)日本美術刀剣保存協会の審査の前後では、交換会の品物の流通量に変動があるので影響が考えられます。

刀剣専門の交換会での売却方法には大別すると「競り(せり)」と「入札」があります。「競り」は四角いお盆の中に売却したい刀剣・刀装具・刀装・火縄銃・甲冑武具・書籍といった品物を入れます。品物が多ければ複数のお盆を使用して自分の品物を並べます。売り順は、交換会により異なり先着順と抽選順の2つがあり、順番に応じて自分の品物が競りにかけられます。買い手は、交換会の開始前に購入したい品物をよく吟味します。競りが始まると売り順に多くのお盆が並べられ、次々と競りにかけられていきます。発句と競りの係が初めに開始価格を決めて声を発すると競りがスタートします。品物の購入を希望する複数人が値段を言って競っていき、最高値をつけた買い手が購入の権利を得ることになります。売り手が価格に了承して売買が成立すれば品物は買い手に渡され、また、売り手の希望価格に到達せずに売買が成立しないものは品物は売り手に戻されます。「入札」は会場の真ん中に朱毛氈を引いて刀枕が置いてあります。その上に品物を一点だけ並べて、会場に来ている買い手が順番に検分します。購入を希望する買い手は札に自分の購入希望価格を書いて札取りの係に入札します。札取りは最高値を書いた札を読み上げ、こちらも売り手の売却希望価格に達していれば売買が成立となります。「入札」は交換会により50~100万円以上の価格の品物に限るといった規定があり、その価格に満たない場合は不成立になります。「入札」は価格的には100万円以上や重要刀剣の品物といった比較的に良い品物が出品される傾向にあります。売り順については、先着順と抽選順の他に「成り行き」というものがあり、これは順番に関係なく先んじて最も早く出品することができます。但し、「成り行き」は希望価格に到達しなくても、止まった時点で絶対に売らなければなりません。その代わりに、「競り」と「入札」のどちらでも最も早い順番で出品できる特典を受けられます。買い手にとっても、最高値をつければ確実に売り手が売却するので真剣度が増しますし、交換会では売り順が早い方が高値になる傾向がありますので、値段に関係なく確実に売却することが決定している際には「成り行き」を選択する方法もあります。

店主の長年の経験を生かし、お品物の特長を見極め、最も高値で売れる刀剣専門の交換会を選択し、出品させていただきます。複数のお品物をお預かりさせていただく場合は、いくつかの交換会に分散して出品することも可能です。また、初回で予定価格に到達しない場合は、再度、次の交換会に出品することもできます。よく、代理出品をご依頼されるお客様のなかには、ご自身の品物に買い手がつかないで不成立になるのではないかと、ご心配されるご相談を受けますが交換会では、必ず買い手とそれに伴う売却価格がつき成立しますのでご安心下さい。交換会への出品に当たっては、当店が責任を持って厳重に保管いたします。

刀剣専門の業者交換会に出品するのが、確実に最高値で売却できる方法と言えます。交換会で落札・成約になったら、後日、お客さまにその結果をお電話かメールでご報告し、確定金額を速やかにご送金いたします。交換会によっては当日や翌日にご送金が可能となります。交換会の開催日や翌日が土日祝祭日の場合は、最短の銀行営業日にご送金いたします。ご確認のため、業者交換会での売買確認書の写し(コピー)をお送りいたします。売買確認書には銃砲刀剣類登録証の番号が記載されます。なお、個人情報保護のため、売先名は明らかにすることができません。

お客さまへのお支払い金額は、売却価格から代理出品手数料:15%(当店の販売手数料:10%、交換会手数料:5%)を差し引いた金額となります。

10万円で売買成立の例
■ お客さまのお品物が交換会において、100,000円で売買成立

・お客さまのお手取り金額:85,000円
・代理出品手数料:15,000円(当店の販売手数料:10,000円、交換会手数料:5,000円)

事前に最低落札価格を設定した上で出品しますので、ご希望の価格に達しない場合は売買は不成立となります。その場合は、責任を持ってお品物をお返しいたします。その際には、手数料などの発生は一切ありません。

※ 最低落札価格を事前に設定の上で出品しますので、ご希望の価格に達しない場合は売買は不成立となりお品物をお返しいたします。その場合の手数料などの発生は一切ありませんのでお気軽にご相談ください。
※ 業者交換会(オークション)への代理出品において、売却価格の総額が100,000円を下回る可能性がある場合には、直接買取にてのご相談をさせていただくことがあります。もしくは、代理出品の最低販売手数料を一律10,000円とさせていただきます。


お問い合わせはこちら