法人買取もお任せください!

同業者・美術商・古物商・質店・解体業者・リサイクル業者・引越業者・弁護士・公認会計士・税理士・司法書士の皆さまからのご依頼やご相談も承っております。当店では、法人買取を強化しており、ご同業の刀剣商をはじめ美術商・古物商・質店の方からもご依頼やご相談をいただき多く実績がございます。なかなかご専門の分野でないお品物の価値を見極めるのは容易ではなく、そして、真贋と価値を即座に判断することはさらに難しいといえます。当店では、長年にわたり刀剣商の道を歩んできた店主がお品物を拝見させていただければ、積み重ねてきた経験から直ちに真贋と価値をお伝えすることが可能です。ご相談のみも承っておりますので、刀剣や関連するお品物の売却やお客様からのご依頼を受けてお困りの方は是非いちど当店までお問い合わせください。解体業者・リサイクル業者・引越業者の方からは、まず、お客様の自宅などに行かれて、作業中に刀剣が出てきて初めてのことなので対応に困っているというご相談を多くいただきます。それらの場合は、多くが銃砲刀剣類登録証が未取得のケースが多くありますが、取得方法につきましては当店にご相談いただければ分かりやすく説明させていただきます。お客様とご相談の上、登録証の取得後に刀剣の売却についても併せてご相談ください。弁護士・公認会計士・税理士・司法書士の方からは、お客様が刀剣を遺品として相続されたお話しをよく伺います。それに伴い相続税を算出するためには刀剣の評価査定を行う必要があります。当店では、刀剣の評価査定も行っており、ご希望の書式に併せて評価査定書を作成いたします。相続手続きの終了後に、刀剣の売却のご相談も承っておりますのでご相談ください。お客さまからのご希望やご依頼に沿って最良の売却手続きをご提案させていただきます。

大変に有難いことに、ご同業者様からご依頼も多数いただいきまして、長年にわたりご商談、お付き合いさせていただく方々も日々ふえております。刀剣に関連するお問い合わせやご質問、ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

  • 買取店のFCを経営しているオーナーさま
  • 個人事業主の質店・リサイクル業者さま
  • 相続品の売却を依頼されている弁護士・税理士さまなど

刀剣の価格に絶対の自信があります。

刀剣類のご売却は、専門の刀剣商にご相談いただくのが最も高値となります。買取店のFCを経営されているオーナーさまや質店・リサイクル業者さまからのご依頼も数多くいただいております。さまざまな骨董品が出品される道具類の業者交換会(オークション)にも刀剣類がまれに出品されますが、刀剣専門の市場の方が高値で落札されている傾向があります。ぜひ一度ご相談ください。

刀剣以外の美術品も承っております

当店には、長年築いてまいりました他分野の古物商の方々との豊富なネットワークがあります。刀剣以外のお品物も、ご売却やご相談に応じております。近年では、中国美術品が値上がりの傾向にあり、中国美術品専門の交換会(オークション)への出品も可能です。また、金地金の相場も好調で、一般価格ではなく、業者価格で売却することができます。

品数が多くても大丈夫

お品物を大量にお持ちの法人さまにとって、お品物をお運びいただくのは大変なご負担になるでしょう。出張買取・宅配買取であれば、どんなに品数が多くてもご対応させていただきます。当店より査定にお伺いするか、宅配セット(刀剣専用ケース)を送らせていただきます。ぜひ、一度ご利用ください。

※ 法人のお客さまには、出張買取・宅配買取をお勧めしております。

秘密厳守を徹底いたします。

法人のお客さまに安心してご利用いただけるよう、お客さまの秘密保持を厳守しております。法人のお客さまの中には、ご依頼人より売却等を委託されケースもあるかと思います。お客さまの情報は厳重に管理・取り扱いを行っておりますので、安心してご利用ください。

御社のご要望に合わせて納品書・請求書を作成します。

法人さまにより、さまざま書面の仕様をお持ちのことと思います。当店でもご用意がございますが、御社の仕様に合わせて柔軟に対応いたします。相続関係の評価鑑定や書類作成も承っております。お気軽にご相談ください。

お売りいただける品

  • 刀剣 – 太刀・刀・脇指・短刀・槍・薙刀・小刀など
  • 刀装具 – 鐔・目貫・縁頭・小柄・笄・三所・二所・揃金具・拵など
  • 甲冑・武具 – 甲冑・鎧・兜・具足・面頬・火縄銃・古式銃・馬具など
  • 書籍 – 関連する書籍など
  • 骨董品 – 掛け軸・絵画・陶器・中国美術・古美術・茶道具など

※ 初めに、古物許可証をお持ちであることをお伝えくださいますようお願いします。
※ 上記以外のお品物についてもまずはご相談ください。


お問い合わせはこちら